宅配食・食事宅配

後払い宅配食・食事宅配

こんにちは。

コウノです。

今日もコツコツ書いていきたいと思います。

それではお付き合い下さいでは書いていきます。

後払い宅配食・食事宅配

ウェルネスダイニング
やわらかダイニングは噛む力、飲み込む力が弱くなってきた方向けの宅配食事を販売する通販ショップです。高齢の方でも食べやすく、多彩なメニューをご用意。食べる方も作る方も笑顔が広がる食事をやわらかダイニングは目指しています。ぜひやわらかダイニングの食事をお試しください。
後払い 後払いで10日以内のお支払いができます。

詳細ページ公式ページ

やわらかダイニング
やわらかダイニングは噛む力、飲み込む力が弱くなってきた方向けの宅配食事を販売する通販ショップです。高齢の方でも食べやすく、多彩なメニューをご用意。食べる方も作る方も笑顔が広がる食事をやわらかダイニングは目指しています。ぜひやわらかダイニングの食事をお試しください。
後払い 後払いで10日以内のお支払いが出来ます。

詳細ページ公式ページ

【nosh – ナッシュ】
ヘルシー・糖質制限のお食事・スイーツの宅配サービス『nosh-ナッシュ』。数十種類のメニューからお好きなものを選べます。簡単・便利・手間いらずに、健康的で美味しい食生活をサポート。
後払い 2回目以降のご購入からスコア後払いができます。

詳細ページ公式ページ

大地宅配 お試しセット
大地を守る会は有機農業のパイオニア。農薬に頼らない安心な野菜から無添加のそうざい、環境に配慮した雑貨などを取り扱っています。ぜひお試しください。
後払い NP後払いができます。

詳細ページ公式ページ

宅配弁当【つるかめキッチン】
いたわり食堂は、糖尿病・腎臓病などの方にも対応した食事制限可能な宅配冷凍弁当の通販サイトです。調理不要レンジでチン。管理栄養士が栄養とおいしさを考えました。1食588円から。
後払い NP後払いができます。

詳細ページ公式ページ

いたわり食堂
いたわり食堂は、糖尿病・腎臓病などの方にも対応した食事制限可能な宅配冷凍弁当の通販サイトです。調理不要レンジでチン。管理栄養士が栄養とおいしさを考えました。1食588円から。
後払い クロネコ代金後払いができます。

詳細ページ公式ページ

ツケ払い・後払いは商品が届いてから後日お支払をする便利な支払い方法です。

今現金がない、クレカが使えない、だけど今すぐ商品が欲しい!商品が必要だ!といった時に大変便利な支払い方法です。

下記のような場合に大変助かる支払方法が後払いの支払いです。

・カードを使って支払うのが不安な方。クレジットカードが無い方、使えない方。
・商品を一度、確認したい方。
・今どうしても現金がないけど、すぐに欲しいものがある方。
・急にプレゼントが必要になった方。(請求先を変更することができる)
・お給料が出たら買うと決めている方。(であれば今買っても同じ!?)

後払い決済のネット通販代行会社

NP後払い(株式会社ネットプロテクション)

後払い決済のネット通販といえば導入実績を圧倒している老舗のNP後払い。
2019年9月現在では導入企業数41,500企業以上。NP後払い独自のポイント制度があり、NP後払いを選択することで200円のお買い物につき、1ポイントのNPポイントが貯まります。

スコア後払い(株式会社ニッセン)

株式会社SCORE(スコア)が提供する後払い決済会社。商品到着後に全国46,000店舗以上のコンビニで後払いが可能です。お支払は14日以内です。支払い方法で「@払い」を選択できるネット通販であれば、どこでも利用することができます。

GMO後払い

決済まわりやショッピングカート、ドメイン等、ネットには欠かせないサービスを提供しているGMOペイメントサービス株式会社が運営してる後払い決済サービスです。
全国の主要のコンビニエンスストアと、銀行でお支払が可能となっております。

後払いドットコム

後払い決済・B2B決済・サービス業決済等、ネット間におけるあらゆる決済サービスを提供している株式会社キャッチボールが運営の後払い決済サービスです。
お支払はコンビニエンスストアを始め、銀行や郵便局でも支払いが可能となっております。

ミライバライ

カード会社のライフカード株式会社が運営している後払い決済サービスです。全国の主要コンビニエンスストアで支払が可能となっております。

クロネコ代金後払い

大本がヤマト運輸で、ヤマトクレジットファイナンス株式会社が運営している後払い決済サービスです。全国の主要コンビニエンスストアと郵便局で支払いが可能となっております。

アトディーネ(ATODENE)後払い

アトディーネは、カード会社のジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が運営している後払い決済サービスです。
全国の主要コンビニエンスストアと銀行でお支払が可能となっております。

SAGAWA後払い

佐川フィナンシャルが提供している「SAGAWA後払い」です。
コンビニエンスストアでのお支払の場合は
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、セイコーマート、ココストア、コミュニティ・ストア、スリーエフ、セーブオン、SPAR、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ハート・イン、エブリワン、RICマート、アズナス、kioX、アンスリー、MMK設置店でお支払ができます。
金融機関でお支払いの場合
窓口・ATM・ネットバンクから、請求書に記載されている銀行口座へお振り込みになります。

オンライン・ペイメントサービスを提供している株式会社エクスチェンジコーポレーション運営で「支払いは翌月、まとめて1回だけ」の決済サービスです。
求のご案内は、毎月1日から3日の間にメールとSMSで届きます。MyPaidyからいつでもご利用状況をご確認いただけます。
10日までにコンビニと銀行振込でお支払い。便利な口座振替も利用可能。

必要なのはメールアドレスと電話番号だけで、クレジットカードも事前に登録の必要がありません。
決済をした同じ月内であれば、金額に応じて分割払いに変更することも可能です。(※分割払いは、1回につき15,000円以上のお買い物にご利用いただけます。)

 

後払い通販とは?

後払いは、主に請求書が発行から14日以内に支払いをします。

商品が到着を確認し、その後「コンビニ」「郵便局」「銀行」で 後払いできる決済方法。
請求書は、商品とは別に郵送されます。請求書は商品と一緒に届く場合と、後日請求書だけ封筒かハガキで届く場合があります。 どうしても欲しいものや必要なもの、給料日が来れば買おうと決めているもの、どうせ買うものであれば早く手に入れた方がありがたいので、賢く使えば大変便利に買い物ができます。

ツケ払いとは?

ツケ払いは、発行から2ヶ月以内に支払いをします。

株式会社ZOZOが提供する、CMでおなじみのZOZOTOWNのツケ払い。現在「ツケ払い」(2ヵ月以内)と呼ばれるものができるのはZOZOTOWNだけです。 商品が到着を確認し、その後「コンビニ」「銀行」で 後払いできる決済方法。請求書は、商品とは別に郵送されます。
2ヶ月だと、たくさん買い物をして支払わない人もでてくると考えてしまいますが上限があり、累計54000円までです。もちろん買い物する時にも審査もあります。

見直されている後払い通販システム

近年では、偽サイトが乱立しかなり被害が発生しているという報道がありました。
見た目も不自然だったり、日本語がおかしかったり、偽ブランドを多く扱っていたりと比較的簡単に見分ける事ができましたが、最近のそれらのサイトは商品画像や商品の詳細文、紹介文章等をそのまま引用し、会社概要や特定商取引に関する表示やプライバシーポリシー等も記載しています。 会社概要には住所や電話番号、サイト運営責任者等も記載されてあるため、一見普通のサイトと見分けがつきません。
ただ明らかに市場に出回っている商品よりも2,3割以上安くなっています。 同じ商品があるネット通販会社だけ安いのはありえないので、そのタイミングで気づけば良いのですが、お得感が勝ってしまうのか、「大丈夫だろう」と安易に思ってしまいます。 それらのサイトの見分け方は、ほとんどが銀行振り込みでクレジットカード・後払いの支払い方法がありません。
これらを導入するには一定の与信審査があるため、それらの偽サイトは導入することができません。 また、偽サイトではなくても、届いた商品が思ったのと違う、偽サイトまでいかなくとも少し怪しいサイトもあります。
後払いは、商品が届いて確認した後の支払いなので、あらゆるリスクを防ぐことができるエンドユーザーにとって画期的な支払システムです。

クレジットカード・代引き・そして支払い方法で「後払い」があるネットショップが安心

簡単に買い物できるのはクレジットカード、他にはスマホのキャリア決済も便利です。
今ではキャッシュレスが進んでいるので、楽天ペイやラインペイ、メルペイやペイペイ等の支払いもできる通販も増加し、どんどん便利になるでしょう。 後払いの支払い方法を設定しているネットショップは、お客様目線で運営しているネットショップと言えます。
例えば返金保証等もそうですが、お客様が安心してご利用していただく為の施策です。 ですので結果的には買い物するときには、クレジットカードやキャリア決済等が簡単で良いですが、「後払い」があるネットショップで利用するのが安心です。

後払い決済のお支払は7日~14日以内に支払いを済ませましょう。

いずれも、商品到着後の14日以内がほとんどで、コンビニ等で支払いができます。ネットショップ側としては手数料が違ったりするのと、導入している通販カート(買い物かご)が連携しているかどうか、等の基準でどの決済会社を導入するかを決めています。 一方私たち買い物をする側ではどの業者も大変便利さサービスです。クレカが無くても、今現金がなくても「もうすぐ給料日!」であれば今すぐ手に入っちゃう。今欲しいものや、今旬なものは今手に入れなければ日が経過する毎に古くなっていきますので1日でも早く手に入れて気分よく日々迎えたいものです。新しいものは本当に生活の質を変えます。

支払いは必ず期限までに支払いましょう

後払いには与信審査があります。もし期日までに支払いをしなければただちに催促の連絡があります。すぐに犯罪とはなりませんがこれが続くと内容証明書が届き、その後訴訟へと発展します。 信用情報は現在ではあらゆる形で与信ができるので一度不正を行えば、他のサイトでも購入するこができなくなるでしょう。クレジットカードさえ使えなくなるばかりか作る事さえできなくなる可能性があります。 お店側もリスクを背負う分、購入する側も責任を持って買い物をしましょう。

後払いは企業努力。お客様目線のネット通販

後払いシステムを導入する事は企業努力。
商品を先に送るというリスクを負うネット通販会社はメリットは無いように思えます。 それなのにどうして後払い決済を導入するかといえば、あくまでお客様目線。 クレジットカードが無いお客様や、急に必要になった場合や困っているお客様のお役に立ちたい、そして商品にも自信があり先に届けてあげたいという顧客満足度を上げるためのシステムです。 ネット通販会社の立場で言えば、前払いの方が圧倒的にリスクもなく、恐らくキャンセルも後払いに比べれば「せっかく買ったからいいか」といった妥協点もみいだしやすいかもしれません。 ですがお客様がネットで購入するこということは商品も手で触って確かめることができず、販売元もどういった会社なのか知る由もありません。そういった不安を拭うための商品を先に送ることで、お客様に納得していただけるよう企業努力を惜しまない会社だと言えます。

読んでいただいてありがとうございました。
皆さんの日々の何かのネタになればと思います。

それでは今日も明日も引き続き頑張っていきましょう。

ではまた。

つぶやき
twiiter

運営サイト
後払い通販

筋トレ
トレーニングで人生の問題は大体解決できる!

まとめ
ライフハックマガジン